審査軽いクレジットカード

審査の軽いクレジットカードが欲しい!簡単に通る?

審査可類クレジットカードは危険?

 

クレジットカードが欲しいけど、審査に通るか不安・・という人は多いと思います。
特にこういったカードの審査が初めての人は、落ちたらどうしようなんて悩んでしまいますよね。
審査の軽いクレジットカードはあります。
ですので審査に落ちないか不安で申し込めないという人は、審査の軽いクレジットカードを探してみましょう。
当サイトでは無職、またブラックリストに載っていてもクレジットカードに申し込めるかを紹介しています。
審査の軽いクレジットカードを探している人は、ぜひ見てみてくださいね。

お金を借りる際におすすめのキャッシング会社|審査軽いクレジットカード

審査の軽いクレジットカードなら無職でも作れる?

無職の人が申し込む際にはいくつかの注意点が

働いていないけどクレジットカードの審査に申し込みたいという人は多いものです。
クレジットカードを持っていれば何かと便利ですし、誰でも欲しいと思うのは当然です。
しかし無職の場合はクレジットカードを作れるのか?という疑問があると思います。

 

結論から言えば、無職でも審査の軽いクレジットカードなら作ることは可能です。
ただ申し込み用紙に正直に書いてしまうと審査に落ちてしまうので、ちょっとした工夫をすればOKです。
申し込み用紙には個人情報を書く必要があり、自分の職業について書く欄もあります。
そこに無職と書いてしまうとマイナスになりますし、審査に落ちてしまうことにもなりかねません。
ですのでここは「学生」「家事手伝い」などを記入しましょう。

 

職業の欄はそれでいいのですが、それだけではまだ審査に受かるとは言えません。
申込書には居住形態や住所、家族構成を書く欄もあります。
そこがきちんと記入されていれば審査に通る確率はグッと上がります。

無職の人は審査の軽いクレジットカードを申し込む

なぜならちゃんとした自宅があって家族もいるということは、その人がもし返済を怠っても請求先があるからです。
これが一人暮らしとなると審査に受かる可能性は下がってしまいます。

 

無職の人が審査に受かるにはちょっとした工夫が必要となります。
少々面倒かもしれませんが、受かるためにも頑張りましょう。

ブラックリストもOK?審査の軽いクレジットカードとは

ブラックリストの人は審査の軽いクレジットカードを調べておく

審査の軽いクレジットカードは意外に多いものです。
審査が軽いということは少し自分の状況に不安があっても受かる可能性があるということ。
それはブラックリストに載っていることも例外ではありません。

 

ブラックリストに載っていても審査に通るクレジットカードは存在します。
ただ数は限られてくるので、きちんと下調べをしてから申し込むことをおすすめします。
実際にブラックリストに載っているけど審査の軽いクレジットカードで通ったという人もいますので、そういった人の口コミを参考にするのもいいでしょう。

 

ではなぜブラックリストに載っていてもクレジットカードが取得できるのでしょうか?
審査の際、カード会社は信用情報機関で申し込み者の情報を調べてから通るかどうかを判定します。
これは銀行や信販会社は確実に行いますので、この二つに申し込んでも審査は通らないものと思っておきましょう。

ブラックリストの人は銀行や信販会社の審査には通らない

しかしデパートやコンビニなどで発行されているクレジットカードの審査では、信用情報機関にアクセスせずに独自の審査基準で発行することが多いとされています。
信用情報機関にアクセスしないということは、ブラックリストに載っていることがわからないということ。
そのためブラックリストでも審査に通ることができるのです。
ですのでブラックリストに載っている人は、審査の軽いクレジットカードに申し込むようにしましょう。

 

≫ランキングに戻る!